女装界

ハッテンバ「春休み冷やかしノンケリサーチ注意報」発令中

 

2022年も暖かくなりハッテン公園日和が到来しつつあるが、この時期は少し注意が必要だ。
春休みの大学生等の一部ノンケがハッテンバに冷やかしリサーチしにくる現象が毎年確認されている。

2021年に報告されている被害は

・盗撮
・youtubeの無許可撮影
・冷やかし罵詈雑言

等である。

このような冷やかしノンケはおもに春休み中の大学生等が連れ立って車等で
ハッテンバに冷やかしにくるものだが、ハッテンバの雰囲気を壊すものであり、
盗撮等に被害にあえば非常に厄介である。

実際に被害にあった女装子Aさんにインタビューすると、

「ある日映画館にいくとノンケが5人ほどいておかしな空気になっていた。
冷やかしで老人の男性が半ばバカにされているようなかたちでインタビューされていたが、
老人は撮影に気づいていなかった。それがどこにアップロードされたかはわからないけど、
その日は帰りました。せっかくの楽しみが奪われてものすごくテンションが下がりました。」

この対策について女装ワールド局長のクリハラ氏はこう答えている。

「相手にしないこと。その場を離れることが大事。もし仮に盗撮等の肖像権の侵害の被害にあっても、
女装をしていること自体を一般社会に秘密にしている方は泣き寝入りしてしまうことも多い。
とにかく”今日は諦めて、次回を楽しむための”積極的退避”を心がけてほしい。普段は男性で生活し、
週に1度あるかないかの貴重な女装時間を奪われることは非常に残念な気持ちになるのはわかるが、
”相手にするからつけあがる”という側面もあるので、とにかくその場を離れましょう。

あとノンケ集団はハッテンバの独特な空気に慣れておらず滞在時間平均は短いので、30分ほどその場を離れて
どこかに待機して戻ればいなくなっている可能性も高いです。」

女装ワールドGEEKの記事「ハッテンバリサーチの心理」



-女装界

Copyright© 女装ニュース24 , 2022 All Rights Reserved.