女装トレンド 女装ニュース速報 女装フラット化

69歳の女装愛好家、肺の病悪化で終活…最後までやりたいことを貫く人生

69歳の女装愛好家、肺の病悪化で終活…最後までやりたいことを貫く人生

フジテレビのドキュメンタリー番組『ザ・ノンフィクション』(毎週日曜14:00~ ※関東ローカル)では、69歳の女装愛好家に密着した『女装と家族と終活と ~キャンディさんの人生~』を、8月1日に放送する。

キャンディ・H・ミルキィさん(右)と4歳年上の姉=フジテレビ提供

今回の主人公、キャンディ・H・ミルキィさんは、女装を始めて40年以上。かつては原宿の歩行者天国に出没し、話題の人となった。

23歳で結婚し、3人の息子にも恵まれたが、キャンディさんの女装趣味が収まることはなく、真実を知った妻は「生理的に受け入れられない」と家を出ていった。女装によって崩壊してしまった家族、今は1人で暮らすキャンディさんの元を訪れる息子……当時の「父親」を息子たちはどう思っていたのか。

今、70歳を手前にしたキャンディさんは、肺の病を患っている。症状は悪化するばかりで、残された時間を意識した「終活」を始めたという。最後の最後までやりたいことを貫く人生。そんなキャンディさんを訪ねて来たのは、4歳年上の姉だった。

幼い頃、隠れて姉の服を着ていたことが、キャンディさんの女装の原点。弟の女装姿を初めて目の当たりにする姉は一体、何を思うのか…。

「コスプレ」や「LGBT」などの言葉もなかった時代から、世間の偏見や差別にめげることなく、女装を続けて来た1人の男の人生を、女優・水川あさみのナレーションで追っていく。

クリハラチアキ
やりたいことをやる人生。これが女装をして発見できる人生の視点。
それを忘れて細かいことにとらわれはいかんよ!とらわれてもいいけど。
どっちゃでも人生。人生は短い。本当に。しかも100年もない。
どうせ死ぬ人生、やりたいことをやろう!






-女装トレンド, 女装ニュース速報, 女装フラット化

Copyright© 女装ニュース24 , 2021 All Rights Reserved.