LGBT

TOTO調査で判明。トランスジェンダーの3割「トイレに入る際の視線でストレス」

投稿日:

トランスジェンダーの3割「トイレに入る際の視線でストレス」

http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1901/16/news063.html

TOTOがLGBT向けに調査:
トランスジェンダーの3割「トイレに入る際の視線でストレス」 (1/2)

外出先でのトイレ利用の際、どんなことでストレスを感じるかトランスジェンダーの人に聞いたところ(複数回答可)、1位は「トイレに入る際の周囲の視線」で31.1%となった。2位は「トイレに入る際の周囲からの注意や指摘」(23.5%)、3位は「男女別のトイレしかなく、選択に困ること」(21.4%)となった。トランスジェンダーでない周囲の大多数の人間からの視線や指摘を気にしている実態が明らかになった。

 

東京都の話題

クリハラチアキ
そうだろうなぁ。。。
今のところ法律では戸籍性別通りのトイレに入らないとリスクあるからなぁ。。
これは客観的パス度が非常に重要だよなぁ。。。




-LGBT

Copyright© 女装トランスジェンダーニュース-JSN24- , 2019 All Rights Reserved.