LGBT

男子もスカートをはける「令和」のジェンダーレス制服予想イラスト

男子もスカートをはける「令和」の制服予想イラスト

https://www.huffingtonpost.jp/entry/seifuku_jp_5ce66575e4b0db9c2993454b

森さんが描いたのは、架空の学校の制服だ。緑がかった灰色のジャケットと靴下が印象的なシックなデザインだ。
モチーフにしたのはスコットランドの民族衣装。それには理由がある。
「昨年頃から性別に関係なくスラックスやスカートを選べる制服についての報道が増えた。しかし、女子がスラックスをはいている写真があっても、男子がスカートをはく写真は見かけない。そこに疑問を持った」「性別違和を感じている人に限らず、スカートをはきたい男の子もいるはず」
男子も「スカート」をはきやすく
しかし、「男子がスカートをはくのに垣根が高いのも分かる」。そこで、垣根を「下げる」デザインのモチーフとして「キルト」を選んだ。
キルトとはスコットランドの民族衣装で、男性が着る膝丈のタータン地の巻きスカート状の衣服だ。
「『男性用の物だから、男の子が着てもおかしくない』という、心理的垣根を下げる『理屈』です」

東京都の話題

クリハラチアキ
ジェンダーレスになってほしい人にとってはOKだけど、
ジェンダーフリーになりたい人にとってはあれだよね・・・
結局「戸籍上男子だけど、女性になりたい!」という人にとっては、
「男性もはきやすい」というデザインはちょっと違うんだよなぁ






-LGBT

Copyright© 女装トランスジェンダーニュース-JSN24- , 2019 All Rights Reserved.