LGBT

ゲイ、女装、腐女子…今春放映中のLGBT系ドラマ5選 #lgbt

『きのう何食べた?』(テレビ東京系)
■毎週金曜 24時12分放送
西島秀俊さん、内野聖陽さんがダブル主演で男性カップルを演じている本作は、同名の人気漫画(よしながふみ作)が原作。山本耕史さん、マキタスポーツさん、志賀廣太郎さんなど豪華キャストが出演しています。
街の小さな法律事務所で働く雇われ弁護士・史郎(演:西島秀俊)は、美容師の恋人・賢二(演:内野聖陽)と2LDKのアパートで同棲中。月2万5000円で献立をやりくりする倹約上手の史郎が作る料理とともに、彼らのあたたかい日常を描いています。
原作の人気キャラクター「ジルベール」こと、井上航を磯村勇斗が演じることが発表になった際には、その再現度の高さからSNSでトレンド入りするほど、神キャスティングのドラマと話題です。そのジルベールは、5月10日放送の第6話で初登場。
ジルベールの恋人・小日向(山本耕史)からのしつこい夕食の誘いに頭を抱える史郎。一方、勤務先で指導する女性の司法修習生からは好意のあるそぶりを見せられ、突然の“モテ期到来”に動揺する史郎だったが……というのが6話のあらすじでした。
『家政夫のミタゾノ』(テレビ朝日系)

クリハラチアキ
近春はゲイ系が多いね

 

■毎週金曜 23時15分放送
ミタゾノ
※『家政婦のミタゾノ』公式サイトより
2016年に第1シリーズ、2018年に第2シリーズが放送、今回が第3シリーズとなる人気ドラマです。どこかで聞いたことのあるドラマタイトルと、TOKIO・松岡昌宏さんの女装姿が記憶に残っている人も多いことでしょう。
最新シリーズには、伊野尾慧さん(Hey! Say! JUMP) と川栄李奈さんを新たな出演者に迎えています。本作は、松岡さん扮する女装をした家政夫・三田園薫が、派遣された家庭の内情をのぞき見し、そこに蔓延る“根深い汚れ”をスッキリ落としていくという物語。
新シリーズは、アラブで石油を採掘する一族に仕えていた三田園が、「むすび家政婦紹介所」から日本に呼び戻されるところからスタートしています。
『俺のスカート、どこ行った?』(日本テレビ系)

クリハラチアキ
女装系。もはやおなじみミタゾノwwwww

 

 

■毎週土曜 22時放送
俺スカ
※hulu『俺のスカート、どこいった?』ページより
古田新太さんを主演に迎え、いとうせいこう、荒川良々、大倉孝二、松下奈緒、白石麻衣(乃木坂46)さんら豪華出演陣が勢揃い。また、高橋ひかるさん、竹内愛紗さん、そして永瀬廉さん(King & Prince)、道枝駿佑さん(なにわ男子)、長尾謙杜さん(なにわ男子)ら注目の若手陣も出演しています。
物語は、高校2年3組の担任としておかっぱ頭に派手な色のタイツ、そしてミニスカートを履いた原田のぶお(古田新太)が赴任するところから始まります。元ゲイバーの経営者という原田の経歴に戸惑う生徒たちに、原田が真摯に向き合うことで、お互いに絆が生まれていく過程を描ききます。
5月18日に放送された第5話は、別のクラスの女子に片思いをする男子生徒・若林の「連絡先を聞く」というミッションをクリアすべく、のぶおが若林をプロデュース! 恋に悩む教え子のために奮闘するお話でした。古田新太さんの女装姿やキャラクターは、なんと女装家のコラムニスト・ブルボンヌさんの監修を受けているそうです。
『腐女子、うっかりゲイに告る。』(NHK総合)

クリハラチアキ
これも女装系。古田新太のキャラがいい!!!!!
こんな女装子さんもいるしねw

 

■毎週土曜 23時30分放送
腐女子
※『腐女子、うっかりゲイに告る。』公式サイトより
浅原ナオトさんの小説『彼女が好きなものはホモであって僕ではない』を原作にドラマ化した本作。『おっさんずラブ』でチャラ男を演じて話題となった金子大地さんが主演を務めます。共演には、藤野涼子さん。1万人オーディションを勝ち抜き主役に抜擢された『ソロモンの偽証』で日本新人アカデミー賞をはじめ賞を総なめし、NHK連続テレビ小説『ひよっこ』にも出演した注目の若手女優です。
本作は、ゲイであることを隠して生きる男子高校生・純(金子大地)が主人公。自身のセクシュアリティを理解しながらも「異性を愛し、子どもを作って家庭を築く」といういわゆる“普通の幸せ”へ強い憧れを抱いていました。
純は腐女子の三浦さん(藤野涼子)とゲイであることを隠しながら交際をはじめます。5月18日に放送された第5話では、純が谷原章介さん演じる年上のパートナーとキスしている場面を三浦さんに見られてしまいます。隠していた事実を打ち明けようと決めて三浦さんに話し始める……という内容でした。
世間の“普通”と、自分が欲しいもの。その違いとは何か、というテーマに向き合うドラマです。
『ミストレス~女たちの秘密~』(NHK総合)

クリハラチアキ
これもゲイ系。

■毎週金曜 22時放送
ミストレス
※『ミストレス~女たちの秘密~』公式サイトより
イギリスの放送局BBC製作のドラマ『Mistress』の日本版リメイクで、長谷川京子さん、大政絢さん、篠田麻里子さんらが出演。これまで世界各国でリメイクされてきた人気ドラマが、ようやく日本に上陸。本作は、誰にも言えない秘密を抱えた4人の女性が織りなす、ラブサスペンスです。
4人の女性のうちの一人である樹里(大政絢)は、スタイリストでレズビアンを公言する玲(篠田麻里子)と頻繁に会ううちに、これまで経験したことのない感情を玲に抱くようになります。5月3日放送の第3話で、2人がみせた40秒のキスシーンは「キスが長くてNHKとは思えない」「はっ! これNHKだった。いいの?」などとSNSを中心に話題となりました。
このところ、LGBTをモチーフにしたドラマや映画は日本国内で急激に増えていますが、ゲイやレズビアンのキャラクター自体は、いまだにステレオタイプだったり、珍しい存在として扱われています。一方、欧米圏のドラマでは、ゲイやレズビアンのキャラクターがそこに当然いるべき存在として登場しています。
そう考えると、日本では彼らのオリジナルな個性を、当たり前の存在として受け入れられていないのかもしれません。少しでも気になるドラマを見つけた人は、今からでも遅くありませんので、ぜひ次回からチェックしてみてはいかがでしょう

クリハラチアキ
これはビアン系か。つまり「L]ね。

東京都の話題

クリハラチアキ
LGBTが普通にゴールデンタイムでとりあげられてるのがいいよね!
私はミタゾノと俺スカは見てるよw






-LGBT

Copyright© 女装トランスジェンダーニュース-JSN24- , 2020 All Rights Reserved.