LGBT

元女子バスケ選手がトランス男性と告白「自分を大切に」

元女子バスケ選手がトランス男性と告白「自分を大切に」
スポーツをきっかけに性の多様性や性的少数者の権利などについて理解を深めてもらうプロジェクトの拠点施設が11日にオープンしたのに合わせ、女子バスケットボールの元トップ選手がトランスジェンダー男性としてカミングアウトした。「自分のアイデンティティーを犠牲にしてバスケを続けてきたが、本当の自分を大切にしながら、情熱を傾けられる生き方が他にあるんじゃないかと思い始めた」と昨季限りで引退し、若い世代を支援する分野で再出発しようとしている。

クリハラチアキ
結果出してから自分らしさを出すって、
今のところのトランスの最も再現性の高い幸福になりやすい生き方だよね。






-LGBT

Copyright© 女装トランスジェンダーニュース-JSN24- , 2020 All Rights Reserved.