LGBT

【岡山も】2020年度より県立中高の願書から性別欄廃止

県立中高の願書から性別欄廃止 岡山県教委、20年度入試から
心と体の性が一致しない性同一性障害の人らに配慮し、岡山県教委が県立中学校と高校の全55校の入学願書にある性別記入欄について、2020年度入試から廃止を決めたことが27日、分かった。
19年度入試から大阪府や福岡県で廃止されるといった全国的な動きを踏まえ、各校から願書と一緒に提出される調査書に性別の記載があることなどから必要ないと判断した。従来の願書は、性別を「男」「女」と記入することを求めていた。
県教委高校教育課は「性別を書くことに苦しむ生徒に配慮したい」としている。
県内では、岡山市教委が市立後楽館中高で性別欄廃止の方向で準備を進めている。

クリハラチアキ
ドンドンつづけー!






-LGBT

Copyright© 女装ニュース24 , 2021 All Rights Reserved.